お知らせ・ブログ

ひびきサッカースクール > お知らせ・ブログ > ブログ > 夢の実現へ向けて

2018/8/9
夢の実現へ向けて

以前、ホームページ開設の挨拶で、「人は、目標があるから頑張ることができます。私は目標へ向かって、努力することが一番素敵なことだと思います。」と書きました。では、具体的に目標へ向かって何を努力すれば良いのでしょうか?私は目標を達成する上で大切なことの一つに「気づく力」を上げることがあると思います。同じ時間、同じことをしても大きく力を伸ばす人とそうでない人がいます。この違いは「気づく力」の大きさだと考えます。
もう一つ、大切なことは「感謝の気持ち」を忘れないことだと思います。
いつも、「感謝の気持ち」をもって、行動している人は振る舞いが違います。そういう人は、誰よりも早く、目標を実現し、さらに次を目指して頑張っているので、人としてとてもカッコ良くみえます。
そこで、「気づく力」と「感謝の気持ち」を身につけるための具体的な努力として、毎日5個ゴミを拾いビニール袋に入れて捨てるとういう取り組みをひびきサッカースクールのすべての選手で行いたいと思います。始まりは、今日8月9日(木)からですが、無理のないようにできる日からでかまいません。
ゴミは各自の自宅に持ち帰って捨てます。学校帰りや練習帰りに拾います。練習会場や試合会場で拾います。バスを利用する人は待っている間に拾います。学校や練習のない日は、自主トレ会場や家の周りのゴミを拾います。
しかし、以下のことは守ってください。
1、遠くまで拾いに行かない。
2、タバコの吸い殻は拾わない。
3、瓶やガラスなど危ないものは拾わない。
4、雨の日は拾わない
5、人や車の多いところでは拾わない。
お家の方へお願いです。ゴミを入れるビニール袋、手を洗うハンカチやウエットティッシュを準備してあげてください。また、ゴミを拾ってきた子供たちを褒めてあげてください。そして面倒くさいですけど、ゴミを回収してあげてください。
子供たちの夢の実現のためにどうぞ、ご協力お願いします。

        

最近の投稿