お知らせ・ブログ

ひびきサッカースクール > お知らせ・ブログ > ブログ > 負けたら終わり?

2020/10/11
負けたら終わり?

低学年の練習中、一球一球ボールを投げてあげて、トラップ練習。

失敗しても、すぐにカバーしようとする者もいれば、手でボールを取って次に並ぼうとする者もいる。

試合は、ミスの連続だから、失敗したときはミスしたあとのカバーをする良い練習になる。

失敗したら、終わりではない。

ゴールを奪われたら、終わりではない。

あきらめたら、終わりである。

最後に勝つのは、強かったり、上手かったりしたわけではない。

最後まで、あきらめなかっただけである。

何も言わないけど、身についている選手もいれば、何度言っても身につかない選手もいる。

やはり、心技体の大事なことの順番は、「心」「技」「体」であると思わせてくれた1日でした。

 

最近の投稿