お知らせ・ブログ

ひびきサッカースクール > お知らせ・ブログ > ブログ > 9月・10月の特別講師

2019/10/25
9月・10月の特別講師

足りないものと付け足すもの

9月28日(土)ひびきの学研都市で、中3最後の公式戦の高円宮杯へ向けて、特別講師宇野先生による「チーム力アップ」というテーマで講習を行いました。

 

その効果があって、福岡県ベスト8の成績が、残せました。また、中1、そしてU12とU11も県大会出場権を獲得することができました。

続いて、10月24日(木)に芦屋町総合運動公園体育館で、我々の課題の一つでもある「身体能力の向上」をテーマに講習を行いました。

 

続きのプレゼン画像は、会員向けの連絡メールでお届けします。

身体能力とは?運動神経とは?

自分の得意なことと苦手なことを理解し、頭で考えながら、体をコントロールしていく方法を学びました。

まずは、柔軟性のチェックです。

続いて、雑巾がけをしながらの体幹とバランスチェックです。

音楽の曲調に合わせて、スキップの間隔をかえるリズム感や変位能力向上トレーニングもやりました。

ボールを使った、バランス能力向上や空間認知能力のトレーニングもやりました。

今回も、直前のオファーにも関わらず、我々のニーズを的確に把握して、指導していただきました。

いつもながら、知識の豊富さ、準備の緻密さ、選手の導き方の上手さには、プロとしての覚悟を感じます。

次回は、何をお願いしようかなあ…  

いつも、ムチャなお願いを聞いていただいて、本当に感謝しております。 

直接、なかなか言えないので、ブログ上で申し訳ありません。

今後とも、ひびきサッカースクールをどうかあたたかく、ご指導よろしくお願いいたします。

 

最近の投稿