お知らせ・ブログ

ひびきサッカースクール > お知らせ・ブログ > ブログ > J2の首位

2020/9/13
J2の首位

今日は、訳あって初めての1人Jリーグ観戦。

なので、ホームのベンチの裏の席を確保。

顔見知りのスタッフも近くにいましたが、マスクをして、今日は知らんぷり。

今日の目的は、昇格請負人の仕事ぶりを観察。

観客の人数制限があり、声援や鳴り物も禁止。出来るのは拍手のみ。

ベンチの様子や声がばっちり聞こえる。

前々回はゴール裏からGKの指示を。

前回は全体が見られる高い位置からプレスのやり方を。

今回は、ベンチからの生々しい声をたくさん聞けました。

また、ベンチ裏ということで、熱狂的ファンや監督のような指示をだしている輩も数人。

ちょっと、若い審判が可愛そうだったね。

小林監督の声も、すごく響く大きな声ですが、GKコーチの声は更に大きく人間拡声器のよう。

小林監督からは、当然細かい戦術的な指示もでていたけど、少年サッカーでもよく聞かれるシンプルな指示もたくさん。

例えば、

もっといけ!

大丈夫!

OK!OK!OK!

続けろ!

いけー!

ナイス!

見ながら!

切り替える!

次!次!次!

大事にしろ!

良いポジションをとれ!

しめて!しめて!

選手への指示は、大悟への指示が一番多かったかな?

ポジション的なこともあるのだろう。

ゴールは、前半のフリーキックから。

その後、後半にも加点しギラが2-0でリード。

後半、新潟はチョンテセと3人の助っ人ブラジル人が怒濤の攻撃。

何とか逃げ切り、首位キープ。

今日もあっという間の90分でした。

スタジアムを出て、30分で帰宅。

何とか、半沢直樹に間に合いました。

 

 

最近の投稿